ワキガ

最新ワキガ治療法「ビューホット」

 

ワキガ手術というと、切開して行うので勇気がいりますが、ワキガ治療なら皮膚を切らないで行うことができます。

 

最新治療法のビューホットは、ワキガ、すそわきが、チチガ、多汗症を改善できると注目されています。

 

 

 

ビューホットは、ニオイや汗のもととなる汗腺だけを破壊することができます。

 

ビューホットを照射すると、内蔵されている針が深さを変えながら熱で汗腺を壊していくのです。

 

 

 

ビューホットのメリットは、

 

  • 切らない
  •  

  • 痛くない
  •  

  • 時間が短い
  •  

  • ダウンタイムが必要ない

 

というものです。

 

 

 

治療直後は皮膚に跡が残りますが、その後消えていくので傷跡も残らないので助かりますね。

 

針を1本1本指していくわけではないので、治療時間も短くて済みます。

 

また、熱で破壊していきますが同時に冷却を行うので、痛みも少ないんですよ。

 

麻酔をしてくれるクリニックもあるので、無痛で受けることができます。

 

 

 

では、ビューホットのデメリットは何でしょうか?

 

それは、ワキガの再発が絶対にしないわけではないということと、費用が高いということです。

 

ビューホットの治療費は両ワキで30万円ほどかかり、保険もききません。

 

 

 

ただ、ビューホットの魅力は、ワキだけでなく、すそわきがやチチガも治療ができるということです。

 

ビューホットはワキガ治療でまだまだ新しい方法なので、口コミも少ない印象がありました。

 

まだ取り入れているクリニックも少ないようです。

 

 

 

ビューホットは、価格は高いのですがワキを切開する手術より体の負担が少なくてすみます。

 

また、ダウンタイムが必要ないので、次の日から仕事も普通にできるのもメリットですね。

 

 

 

ワキガ治療は他にもいろいろありますが、痛みがなくできるビューホットはうれしいですね。

 

もう少し価格が安いといいなと思います。